武蔵丸の結婚とHawaiian Wedding Song(ハワイの結婚の歌)

ハワイアンウェディングソング

武蔵丸親方の結婚のニュース

以前にIsrael Kamakawiwo’ole(イズラエル・カマカヴィヴォオレ)が歌う”Tengoku Kara Kaminari”をご紹介しましたが、歌詞の中で名前が出てくる武蔵丸が結婚という幸せなニュース。

武蔵丸親方 結婚していた 交際7年 お相手はフラダンス娘(※リンク切れ) 東京中日スポーツ

第67代横綱武蔵丸の武蔵丸親方(37=本名・武蔵丸光洋)が、横浜市内でフラダンス教室を経営する雅美さん(35=旧姓榎本)と7年の恋を実らせ、入籍していたことが27日に分かった。日本で入籍したのは4月11日。今月23日にはハワイ・オアフ島のコオリナ・パラダイス・コーブで親族・知人500人を集めて盛大な挙式とパーティーを行った。

お二人のインタビューが何とも微笑ましいですね。
コオリナ地区はチャペルも多く、日本においてもハワイウェディングには人気のエリアです。

“Hawaiian Wedding Song” Elvis Presley

ハワイの結婚式の歌といえばお馴染みの”Hawaiian Wedding Song”。
ハワイ語では”Ke Kali Nei Au”(ケ・カリ・ネイ・アウ)となります。

[スポンサー広告]

この曲は、スタンダードナンバーだけあって、色んな人が歌っていますね。
以前ご紹介した「the movie Hula Girl presents Hula Style Music」では、マーティン・ロビンスが歌っています。

Lyricsで検索すると、英語だけのもあれば、ハワイ語が混ざっているもの等、色々なバージョンがあるんですね。

【追記】
“Hawaiian Wedding Song” 歌詞の和訳をアップしました。
よろしければどうぞ。

“Hawaiian Wedding Song(Ke Kali Nei Au)” Lyrics

Kaie a ahou
Kay kalli nei
Ahee ah ee aha
Cou alhoa!

This is the moment of sweet aloha!
I will love you longer than forever,
Promise me that you will leave me never . . .
Here and now dear,
All my love i vow dear,
Promise me that you will leave me never,
I will love you longer than forever!

Now that we are one ( my darling )
Clouds won’t hide the sun ( my love )
Blue skies of hawaii,
Smile on this our wedding day!
I do ( i do )
Love you ( love you )
With all my heart!

上のライブ動画にある、Amy Hanaiali’iとWillie Kが歌う”Hawaiian Wedding Song”も素敵ですね。
残念ながら埋め込み禁止でしたので、キングことElvis Presley(エルヴィス・プレスリー)に変更しました。

yossie_koalohaさんのブログでは、ハワイの結婚の歌のウクレレ用TAB譜が紹介されています。
ウクレレを買ったら、これもチャレンジしたい。

”Hawaiian Wedding Song”が収録されたアルバム

探せば、たくさんありそうです。
度々紹介しているハワイアンオムニバス・アルバム「Islander(アイランダー)」には、Maunaluaのバージョンが収録されています。

Lohe Loheハワイの音楽本に載っているだけでも、16枚ありました。その中で気になったアルバムをご紹介します。

Don Ho(ドン・ホー)の”ハワイアンウェディングソング”は、ネットラジオで耳にした記憶があり、60年代という時代を感じさせて良かったのですが、Amazonがプレミア効果なのでしょうか、なかなか良い値段を付けています。


このアルバムをiTunesでチェックする場合はこちらから itunes ※iTunesが起動します

Makaha Sonsのアルバム「Golden Hawaiian Melodies」もおすすめ。
マカハサンズは、Israel Kamakawiwo’ole(イズラエル・カマカヴィヴォオレ)が所属していたバンドです。


このアルバムをiTunesでチェックする場合はこちらから itunes ※iTunesが起動します

「A Place Called Hawaii」というコンピレーションアルバムには、Danny Couchの”Hawaiian Wedding Song”を収録。

ハワイの音楽本によるとALOHA JOE(アロハジョー)の選曲だそうです。


このアルバムをiTunesでチェックする場合はこちらから itunes ※iTunesが起動します

このアルバムには、HAPAのBarry Flanaganが演奏する”Olinda Road“が収録されています。
視聴する限り、「In the Name of Love」に入っているバージョンよりもテンポがゆっくりな印象です。
他には、以前紹介しました”Ku’u Hoa“も入ってますね。歌い手はKeola Beamerとなっています。
※AmazonだとKu’u Koaとなってますが、MELE.COMで確認すると”Ku’u Hoa”で間違いないようです。

[スポンサー広告]

コメント

  1. Ohta-San & Herb Ohta Jr.ウクレレデュオ「OHANA」

    Ohta-San & Herb Ohta Jr. “Hi’ilawe”

    http://www.youtube.com/watch?v=Bd82d5pbKJo

    オータサンとハーブオータ ジュニアのウクレレデュオ
    Ohana(オハナ)とは、ハワイ語で家族や親族という意味で…

  2. パシフィコ横浜でHalau o Ka Manu Hula Le’a10周年記念公演

    10/5 横浜のフラ教室が10周年記念イベントを開催
    横浜駅のフラダンス教室が10周年で記念公演というニュース。
    10月5日、パシフィコ横浜で行われます。
    チケットはHalau o Ka Manu Hula Le’a(…

  3. Hawaiian Wedding Songを日本語に訳します

    Elvis Presley “Hawaiian Wedding Song”

    Hawaiian Wedding Songの和訳
    以前に武蔵丸親方の結婚のニュースでご紹介した”ハワイアンウェディングソング”ですが、和訳がまだでしたので翻訳…