Mahi BeamerのHe Makanaと歌詞の和訳

Mahi Beamer “He Makana

マヒ・ビーマーのヘ・マカナと日本語訳

アルバム「More Authentic Island Songs By Mahi」に収録。


このアルバムをiTunesでチェックする場合はこちらから itunes ※iTunesが起動します

歌詞はhuapala
作詞作曲はHelen Desha Beamer。作者は、動画のMahi Beamerの祖母にあたります。
1939年12月、結婚したHelen Hendersonへの贈り物として書かれた曲です。

ちなみに、Mahiと同じく孫にあたるWinona Beamerから、Keola、Kapono Beamerの二人は産まれました。
1995年、Helen .D Beamerは、Hawaiian Music Hall of Fameに殿堂入りしました。
Kimo Henderson Hula“の作者もHelen .D Beamerです。

“He Makana” lyrics

A ka luna au o Piʻihonua
I ka uluwehiwehi o Moanikeʻala
Pā ana ka makani Līhaupua
Lawe mai ana i ka nū hauʻoli
Piihonuaに住んでいる★1
緑に囲まれたMoanikeala★2
Lihaupuaの風が★3
嬉しい知らせを運んでくる

Hui:
He makana na ka ua Kanilehua
Iā ʻoe e ka ua Kūkalahale
Lawe ʻia, lei ia, pūlama ʻia
I paʻa ke aloha pili me ʻoe
I aloha nāu no nā kau a kau
恵みの雨、Kanilehua★4
あなたの所へKukalahaleが来る★5
大切なレイを身に着けて
あなたと結ばれた恋
永遠を感じる愛情

ʻAuhea wale ʻoe e ke Kehau
E hoʻomaʻū nei i nā pua
Ua koʻiʻi ua ʻala Leionaona
Ke lei ʻia mai la e ke aloha
あなたはどこへ、Kehauよ★6
爽やかな花よ
甘く芳しいレイの香り
身につけているのは愛のレイ

Haʻina ʻia mai ana ka puana
No ka lei pua ʻala onaona
Haʻina hou ʻia mai ana ka puana
E aloha ʻōlua a mau loa
この歌は続きます
香り高きレイよ
何度でも伝えましょう
2人の愛が永遠に続くように

【訳注】

★1.Piʻihonuaは、ハワイ島ヒロ北部の地名。
★2.Moanikeʻalaは、PiʻihonuaにあるHendersonのお家。
★3.Līhaupuaは、その地域からの穏やかで爽やかな風雨の名前です。辞書に載っていませんがソースに記載あり。
★4.Kanilehuaは、花嫁を意味するヒロ地方に降る豪雨、とソースに記載。辞書だと、レフアに水を与える雨、霧雨という表現ですね。
★5.Kukalahaleは、ホノルル地方固有の風雨の名前。ここではオアフ島出身の新郎を意味する。
★6.Kehauは、地名でしょうか?
ちなみにkē.hauでは、露、霧、West Hawaiʻiにおけるそよ風を意味します。
前節までに雨風の名前を出しているので、地域固有のそよ風で合っているような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください