Israel Kamakawiwo’oleのMargaritaと歌詞の和訳

Bruddah IZ “Margarita

イズラエル・カマカヴィヴォオレのマルガリータと日本語訳

タイトルのMargaritaは、カクテルのマルガリータでしょうか。
Wikipediaにカクテルレシピが載っていました。

Margarita カクテルレシピ
テキーラ:1/2
ホワイトキュラソー:1/4
レモンジュース(ライムジュース):1/4

さて、”Margarita”の歌詞はThE Man aNd HiS mUsiC(※リンク切れ)から。

コーラス部分の解説があり「Ia orana」というのは、タヒチ島の「Aloha」に当たる言葉だそうです。
ちなみに“Chant of The Islands”の歌詞で紹介した、マオリ語の辞書で「orana」を調べると、英訳で「rain」と出ます……。
「ia」は、「it」とかの意味のようですが、バラして考えるフレーズではないのでしょうか?

イズラエル・カマカヴィヴォオレの”Margarita”は、アルバム「カ・アノイ」に収録されています。

Ka Ano'i / Israel Kamakawiwo'ole / CD ( Music )

Discos Tropical( 1999-02-16 )

定価: ( 中古価格 ¥ 947 より )



このアルバムをiTunesでチェックする場合はこちらから itunes ※iTunesが起動します

ウクレレのコードは、UKULELE STRUMMERS SONGBOOKに紹介されていました。
易しいコードが多いので簡単に弾けそうですね。

“Margarita” Lyrics

タヒチの丘の上で、じっと海を見つめる
モーレア島に佇み★1
大好きなマルガリータや、冷えたHinanoビール★2
楽園でおどける、お調子者の僕

Hui:
Aloha、暑いけど我慢できる?
Aloha、裸足で飛び跳ねよう
Aloha、僕で笑ってくれたら
Aloha、最高に嬉しいよ

君の名前はマルガリータ、塩が付いているよ君の唇★3
レモンとテキーラ、キスの味
全てが美しく魔法のよう、これがこの島の面白さ
君の笑顔が輝くのを、金魚のように捕まえる

(E hana hou i ka hui)コーラスを繰り返し

深紅のドレスを着た君、
下には何も着けていない
耳の後ろで花が咲き
虫歯になる
マルガリータ、今夜僕と踊っておくれ
一緒に踊れば、星はキラキラと輝く

(E hana hou i ka hui)コーラスを繰り返し

マルガリータ、僕は遠くからやって来る
泳いでMatawai Bayまで行こう★4
マルガリータ、僕のhinaleaを触ってごらん★5
暗闇へ行くけれど、槍は必要ない

(E hana hou i ka hui)コーラスを繰り返し

【訳注】

★1.モーレア島は、南太平洋のポリネシアにある、ソサエティ諸島の島の1つ。
★2.Hînano beerはキャラクターが可愛いタヒチのビール
★3.マルガリータは、グラスの縁に塩を塗った、スノースタイルで出されます。
★4.Matawaiはニュージーランドの北東の地名のこと?
★hinaleaは、ぬるぬるしたベラの魚と解説されています。

[スポンサー広告]

コメント

  1. KONISHIKI通算10枚目「KONY ISLAND」をリリース

    KONISHIKIの最新アルバム「コニー・アイランド」
    コニシキのニューアルバムがリリースされます。
    以前に和訳している、”Margarita“、”Honolulu City Lights“、”Ku’u Home O Kahalu…

  2. うー より:

    マルガリータは、女の子のことだと聞きましたよ。

    • Taka より:

      うーさん、コメントありがとうございます。

      なるほど、leiに女性の意味を持たせるのと、同じ感覚なんでしょうか。
      また、色々教えて頂けると幸いです。

      alohayou.com
      管理人Taka