Happy

一日は長いけど年月は短い、だからしっかりと目を見開いてという事

  • by

Emotion Story

「ありがとう、今日もバスに乗れる」という感謝の心

心に響いたエントリがあったのでご紹介を。

小さな幸せを記録するデバイス(Lifehacking.jp)

「何気ない日常の中に、幸せはある」なんていうフレーズは歌なんかでもよく耳にします。
小さい幸せだから見つけづらいのでしょうか?
しっかりと見ていないから、小さくしか映らないだけではないでしょうか?
そんな事を考えさせられました。

Lifehacking.jpのエントリでは、対処法としてこう述べられています。

常に未来に向けて計画をたて、今手にしていないものを手に入れるため行動していると、時としてこうした目の前のものを軽んじてしまう瞬間があります。人間が体験できるのは、過去でも未来でもなく、現在だけだという基本的なことを、忘れてしまうのです。

そのためにも、このようにどうってことのない「気づき」であっても、メモという形で記録しておき、過ぎ去ってももう一度思い起こせるようにしておきたい。何度でも再生可能にしておきたい。

続きを読む »一日は長いけど年月は短い、だからしっかりと目を見開いてという事

自分のお金を奪った強盗の少年を食事に誘った勇気のある行動

Knife

強盗の少年を食事に誘うという勇気

本当かいな、とビックリするような海外のニュースがありました。

自分から金を奪った少年に「寒いからコートもあげるよ」と呼びかけ、「一緒に晩飯を食べに行こうよ」と提案(なんでも評点)

強盗の被害にあった人が、加害者でもある少年を、食事に誘うのですが、食事後のシーンをリンク先より転載させて頂きます。

にこやかな店のスタッフに囲まれて、すっかりくつろいだ雰囲気のまま食事が終わった。フリオさんは、テーブルの上に置かれた伝票を少年に見せると、こう言った。

「さて、僕のお金は君が持っている。僕には払えない。となると、君が払わないといけなくなりそうだよね。君が僕に財布を返してくれたら、僕が君に奢(おご)ってあげようと思う。奢らせてくれたら、とても嬉しいんだけどな」

少年は食事の勘定のことなどすっかり忘れていた様子で、あっさりとフリオさんに財布を返してくれた。フリオさんは財布を受け取ると、中から20ドル取り出して、少年の手に握らせた。

続きを読む »自分のお金を奪った強盗の少年を食事に誘った勇気のある行動

婚約指輪を入れた風船を風に飛ばされる、違う意味でサプライズなプロポーズ

Surprise Party

サプライズプロポーズが、まさかのSurprise

前回のエントリでは、旅行先でサプライズプロポーズをする予定だった男性が、空港の荷物検査で指輪の存在がばれた為に、急遽空港でプロポーズするという、ちょっとドジだけど微笑ましいニュースでした。

同じくプロポーズネタなのですが、今度は笑えない話。
風船に婚約指輪を忍ばせた男性、風で指輪ごと失う(ロイター)

恋人にプロポーズしようとしたロンドン在住の男性(28)が、婚約指輪をヘリウムガスの入った風船の中に隠したところ、突風で風船が飛ばされ、指輪ごと失ってしまうという出来事があった。

予定では、女性にピンを渡して風船を割って指輪を見つけてもらい、プロポーズの言葉を伝えるはずだった。

う〜ん、成功すれば、効果的といえなくもありませんが、リスキーといえばリスキーです。
突風で飛ばされたということは、セッティングして、彼女が来るのを待っていたのでしょうか?

続きを読む »婚約指輪を入れた風船を風に飛ばされる、違う意味でサプライズなプロポーズ

出航間近の堀江謙一さんと、クジラを救ったイルカのホットなニュース

whale ship

出航目前の波浪推進船と堀江謙一さん

いよいよ、16日(日本時間17日)に、海洋冒険家の堀江謙一さんがハワイを出港します。

日本郵船、堀江謙一氏が使用する環境に優しい「波浪推進船」輸送に協力(JCN)
など、前回のエントリ以降も、関連するニュースはチェックしていました。

出航が近づいているからでしょうか、当ブログに「波浪推進」や「堀江謙一」、「ウェイブパワーボート」などのキーワードでやって来られる方が増えています。
おそらく検索順位は、随分下のほうだと思うのですが、それでもキーワードでのアクセス数を見ると、改めて世間の関心の高さが伺えます。
続きを読む »出航間近の堀江謙一さんと、クジラを救ったイルカのホットなニュース