HAPAのライブに行って、1万時間ギターを練習しようかな

HAPA LIVE

Motion Blue Yokohama「HAPA Live」

昨日、29日はモーションブルー横浜(Motion Blue Yokohama)に行ってきました。
以前にもご紹介していました、HAPAハパのライブです。

HAPAのライブも見るのも初めて、モーションブルー横浜に行くのも初めてでしたが、どちらも大満足でした。

[スポンサー広告]

HAPA LIVEブルーノート系列のモーションブルー横浜は、赤レンガ倉庫の雰囲気そのままの落ち着いたムード。
思っていたより狭い店内で、その分アーティストを身近に感じることができました。
入場・退場の際、私のテーブルの後ろを通っていった時、バリーの身体から良い匂いしました、何の香水だろ?

HAPAのヒット曲はもちろん、聴いたことのあるケアリィ・レイシェルのカバー(曲目は分からない)や、ネイサン・アウェア(vo)の7弦ベースソロなど、にわかファンの私でも、充分に楽しめました。

スラックキーギターの演奏を初めて見て意外だったのが、曲中あんなにしょっちゅう弦を調整するとは知りませんでした。曲中、かなり忙しそうなバリー・フラナガンは、しまいに張り切りすぎて1弦を切ってましたよ。
そのまま演奏してたけど、違和感ゼロなのも凄い。

Music and Hula Concert Hapa Japan Tour 2007~Mind of Hawaii~来日記念盤 / ハパ / CD ( Music )

Rambling Records( 2007-11-14 )

定価:¥ 2,571 ( 中古価格 ¥ 1,870 より )


「Hapa Japan Tour 2007 Mind of Hawaii」収録曲

この来日記念盤は、ライブバージョンが2曲入ってますね。

  1. Haleakalâ Kû Hanohano
  2. Olinda Road
  3. Ku ’u Lei Awapuhi
  4. Kaopuiki Aloha
  5. Lei Mānoa
  6. He’eia
  7. Justin’s Lullabye ( Live at Sand Island )
  8. I Ka La’i O Lāhainā
  9. Anjuli
  10. Lei Pîkake
  11. Redemption Song
  12. Ka Uluvehi O Ke Kai ( Live )

再びギターを練習する?

昨日のギターをみて、以前挫折したアコースティックギターを押し入れからひっぱり出してきました。
先日読んだ「すぐに稼げる文章術 (幻冬舎新書)」では《何事にも最低、1万時間取り組めば何事もうまくなる》と書いてありました。
バリーのようなギタープレイも無理だけども、”Lei Pikake”が弾けるようにはなりたいなと思いつつ、練習しています。
でも1万時間って、毎日3時間練習しても9年間かかるんですね……。

それにしても、ネイサン・アウェアウは見た目いかついのに、何故あんなにキレイな声が出るんでしょうね、ギャップが半端なかったです。

HAPA “Anjuli”

http://jp.youtube.com/watch?v=pn-S4GdwRkc

【追記】
2009年5月1日、モーションブルーヨコハマにてHAPAのライブが行われます。
詳しい情報はこちらのエントリにて。

[スポンサー広告]