Jake ShimabukuroとLes FreresによるLet It Be

  • by

Jake Shimabukuro & Les Freres “Let It Be

ジェイクシマブクロとレフレールのレットイットビー

テレビ番組「たけしの誰でもピカソ」からの音声のようです。

以前にJakeとYo-Yo Maによる“Happy X’mas (War is Over)“を紹介しましたが、こちらの”Let It Be”はピアノとのコラボ。どちらかというとピアノがメインですね。

「Ohta-San Plays the Beatles」というアルバムにOhta-Sanによる”Let It Be”が収録されていますが、残念ながらAmazonやiTubesにデータがありませんでした。

ウクレレのタブ譜に関しては前に、Cyril Pahinuiのスラックキーギターで聴く”Let It Be”で紹介しているので、興味がある方はご確認下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください