ハワイで行われたパンパシフィック選手権決勝でガンバ大阪が優勝

Pan-Pacific Championship

ガンバ大阪が優勝!「パンパシフィック選手権」

先週は、東アジア選手権で残念な結果に終わったサッカー日本代表ですが、実はクラブチームの戦いも行われていました。

ハワイの観客を魅了=環太平洋サッカー(時事ドットコム)

HawaiiハワイのホノルルにあるALOHA STADIUM(アロハスタジアム)で行われた、パンパシフィック選手権の決勝で日本のクラブチーム「ガンバ大阪」が、MLS(アメリカリーグ)の「ヒューストン・ダイナモ」に6-1で勝利し、優勝しました。

ガンバ大阪には日本代表に招集された選手もいますから、代表選手を欠いての優勝という事で、新設のカップ戦とはいえ、価値のあるものではないでしょうか。

Pan-Pacific Championship公式サイト

football

アロハスタジアムのスワップミートも有名です

ちなみに準決勝では、イングランドのベッカムが所属するMLSロサンゼルス・ギャラクシー(第3位)という結果だそうで。

日本、アメリカ、オーストラリアの三カ国からのクラブチームで、認知度も低い大会とはいえ、これでガンバ大阪は、パンパシフィック選手権の初代王者を名乗れるわけですよね。

ちなみに決勝戦が行われたアロハスタジアムは、スワップミート(フリーマーケット)の開催でも有名です。
ハワイのフリーマーケット(ハワイの歩き方) 、ホノルル滞在中に、タイミングが合えば、是非足を運んでみたいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください