Jim Kimo Westのスラックキーギターで聴くSleepwalk

  • by

Jim Kimo West “Sleepwalk

ジム・キモ・ウエストのスリープウォーク

解説に、ギターはTaylor 514CE。チューニングはC6 Mauna Loaと記載されています。
また、オリジナルは1959年のSanto and Johnnyとありますね。

Jim Kimo Westのアルバムでは見つけられなかったので、今回はオリジナルであるサント&ジョニーのアルバム「Sleepwalk – The First Two Albums」を紹介します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください