ロケットネットにサーバーを移転してみた

サーバーを移転しました

昨日は慣れないサーバーの設定などで、表示が不安定でした。
デザインなどの変更に伴い、しばらく見づらいかもしれませんがご了承下さい。

以前にレンタルサーバーを移行しましたが、更新時期が近づいていた為に、またまたサーバーを移転しました。

前回は、ロリポップとさくらインターネットで迷って、結局ロリポップを選んだのです。
しかしドメインとデータベースが1つということで、他のドメインなんかも統合したかったのでマルチドメイン対応のサーバーを検討していました。
だったらさくらインターネットかとも思ったのですがデータベースが1つなんですよね。
Wordpressは接頭辞で対応できるものの、ごっちゃになるとややこしい。

というわけで、安さにつられてロケットネットを借りてみましたが、これが慣れないうちは使いづらい。

まず、比較的新しいサービスというのもあって、サンプルデータが少ないです。
ロリポップやXREAなんかは、悩んだ時に検索すると対処法が出てくるのですが、ロケットネットは少ないですね。

ロケットネットは、Pleskというサーバー管理ツールを用いているので、そちらを手がかりに検索していけば解決が早いです。
※もちろん仕様が異なる部分もあるので、分からなければサポートにメールする。
ネットでは「不親切」「遅い」などの評判でしたが、意外にも早く、適切な返信がきました。まぁ質問の内容によるのでしょうが。

というわけで、困った時に自分で調べて答えを探せる人には値段的にもおすすめです。
気になるのは、永久半額キャンペーンを謳っているものの、定価自体が上がる可能性があるということでしょうね。50GBもいらないから、ずっとこの値段でいって欲しいものです。

今後、出くわすトラブル対処の覚え書きなどもまとめていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください