米国で一番健康な州はバーモント州、ハワイ州は2位

広告




禁煙

アメリカ国内で2番目に健康な州のハワイ

米国で最も健康な州はバーモント州というニュース。

記事には、どんな基準でランキングを算出したかというのが書いてあります。

ランキングでは、肥満や喫煙、過剰な飲酒、大気汚染、伝染病の発生率、犯罪率などの項目を査定。

ハワイ州は、全米2位でした。

10代、20代では全く気に留めていませんでしたが、30代になって気にするようになった「健康」ということ。
中でも煙草に関しては「止めたいけど止められない」という人が多いと思います。
[tmkm-amazon]B000ROAQ7G[/tmkm-amazon]

禁煙する煙草

以前に禁煙の話題がでた時に、ある友人が「俺はタバコのニコチンを軽くしたから、大丈夫」といったのに対して、「タール・ニコチンよりも一酸化炭素を吸うのが健康に良くないんだよ」といった人がいました。(その男も喫煙者なので説得力ゼロですが)
詳しいことは分かりませんが、要するにタバコを軽くするよりも、一番良いのは吸うのを止めることだと思います。ってこれが簡単にできたら誰も苦労しませんね。

その「ニコチン軽くしたからOK」と言っていた友人が電子タバコを始めたと言っていました。
始めたばかりなので、効果のほどを語るには早すぎますが、続いていれば、経過をレビューしていきたいと思います。
[tmkm-amazon]B0027SY3SS[/tmkm-amazon]

広告