想像力

どんな仕事も楽しくなる3つの物語

お世話になっている方から紹介して頂いた書籍です。

「今やっている仕事を、楽しめているか?」
「楽しめていないのは何故か?」
「どうしたら、楽しめるのか?」

私は、読みながら、スティーブ・ジョブズのスタンフォード大学卒業祝賀スピーチの有名なセリフを思い出しました。

私は毎朝鏡を見て自分にこう問い掛けるのを日課としてきました。「もし今日が自分の人生最後の日だとしたら、今日やる予定のことを私は本当にやりたいだろうか?」。それに対する答えが“NO”の日が幾日も続くと、そろそろ何かを変える必要があるなと、そう悟るわけです。

[tmkm-amazon]4877712313[/tmkm-amazon]

想像できれば、変わる仕事のモチベーション

本書では、3つの実話を基に、仕事が感動に変わる心構えを5つ挙げています。

大切なのは、想像力なのでしょう。

私も想像します。
たまたまALOHAYOUを見かけた方が、試しに聴いたHAPAがきっかけで、ハワイアンミュージックに目覚め、聴くだけでは飽きたらず、スッラクキーギターやフラを始め、これまで以上に素晴らしく充実した人生を送る手助けをすることになるのかもしれません。

私の場合は想像ではなく、妄想になるかもしれませんが、Imaginationひとつで、気分が変わるから不思議なものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください