ハワイで働く為の求人情報サイトと鬼門の英会話

ワイキキ ビーチ

ハワイの就職情報サイト

ハワイモードのプレスリリースで知ったのですが、ハワイの求人サイトがサービスを開始していますね。

http://www.jobsmode.com/
運営会社はホノルルにある3&8 WEBOLUTION, INC.です。

ハワイで働きたいという方には便利なサービスだと思います。
当然ですが、英会話は必須で、日常会話から、業種によってビジネスレベルまで必要となっています。
また語学力の欄に中国語という項目もあり、仕事によっては必要とされる業種があるようです。

観光で行くハワイと働くハワイでは、印象も異なってくるのでしょうが、それはそれで新たな一面を覗くチャンスと言えなくもありません。

ハワイ現地のお店が運営するHPで、たまに求人応募の情報を目にすることがありますが、大抵ビザのある方といった限定があってガッカリしたという方もいらっしゃるはず。
そういったビザの問題がクリアである求人募集の情報としては非常に有効ではないでしょうか。

もちろん、ハワイ州はアメリカ合衆国になり、契約社会ですから、雇用契約の場合は契約内容をしっかり確認することが大事でしょう。
例え、運営会社が日本だとしても、海外に働きに行くわけですから、契約内容の確認などは細かい位がちょうど良いと思います。

[tmkm-amazon]4757405804[/tmkm-amazon]

ハワイで働きたいから英語を勉強するなら

さて、ハワイで働きたいけど、英語が話せないという方には、勉強あるのみですが、最近ではこの辺のエントリが英語を勉強したい人に人気なようです。
6ヶ月でTOEICのスコアを500点から900点に引き上げる勉強法+時間術
1ヶ月で英会話力を何とかしたい人のための3点

たいてい、紹介されるのはテキスト教材が多いのですが、フルメタル・ジャケットのDVDというのは新鮮ですね。
以前、huluのマクガイバーが視聴できるというエントリでは、興味のあるジャンルなら、英語に学習に抵抗無く入っていけるのではと書きました。

あとは、将来的にこうなりたいというビジョンを明確に持てるかだと思います。
そういう意味では、前半に紹介したハワイの会社(お店)で働きたいというのは、大きなモチベーションであり目標になるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください