Lasikレーシック(近視矯正)を受けて一年が経った、まとめ

Lasik

レーシック施術後のまとめ

前回挙げた4つが、私が神戸クリニックでレーシックを受けた理由でした。

  1. 術前検査(内容)の違い
  2. レーシックできないかもという不安
  3. エピレーシックとイントラレーシック
  4. レーシック経験済みのスタッフ

価値観は様々ですし、人によって重視する項目が違うので、一概に言えることではありませんが、私個人の感想としては、神戸クリニックでレーシックを受けてよかったと思っています。

術後、まだ一年しか経っていませんが、既にもとを取った気ですらいます。
懸念していたドライアイの症状もありません。

やはり、海の中でコンタクトレンズを気にしなくてすむのは全然違います。だからといってサーフィンが上達するわけではありませんが……。
レーシック後、初めて初に海に入った時は、海水が目にしみた記憶がありますね。
普通の人が海水でしみるという感覚と、俺の場合はやっぱり違うのでしょうか?
こればっかりは、確認のしようがないですが。

もちろん、レーシックの効果というのは、海に入るとき楽ちんというだけじゃない気がします。

レーシックを受ける前によく考えたいこと

以前にも書きましたが、私は中学時代からメガネをかけて、その後コンタクトレンズを使用してきました。
ずいぶん昔の記憶で忘れていましたが、裸眼というのが、これほど気持ちの良い状態だということにビックリしました。
また、例えばの話ですが、もし真夜中に地震がおきたとしても、眼鏡を探さなくても家族の姿を探すことができます。
そういった爽快感や安心感など総合すると、充分もとを取っているなぁ、という気がします。

と、ここでメリットばかり書くのはナンセンスですね。
レーシック後の副作用や後遺症を懸念するニュースもたくさんあります。
更に、今後もっと安全で優れた近視矯正の治療方法が出てくるかもしれません。

そういった負の部分も捉えてから術前検診に挑むべきでしょう。

カウセリングの段階でマイナス面の質問に対してをスルーするようなクリニックでは、じっくり考えたほうがいいかもしれません。
自分の眼にメスを入れるわけですから、レーシックを受ける・受けないの判断をするのも自分自身なのです。

最後に、パソコンとにらめっこする機会が多いので、出来る限り今の視力を維持したいと始めたのがこれです。

[tmkm-amazon]4796662618[/tmkm-amazon]
マジカル・アイは、シリーズものでたくさん出ています。
これを毎朝、起きがけに3分間やってます。
正直、効果のほどは分かりません。
術後1年で、両目1.5(術前0.04)が、良いのか悪いのか個人差の大きいレーシックでは、ハッキリしませんが、せっかく得た視力を、維持できるようにする努力は続けたいと思います。

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください