海外からは不思議に見える日本のドリンクにハワイ海洋深層水?

海外では不思議に見える日本の清涼飲料水ベスト10

外国人から奇怪に見える日本の清涼飲料水ベスト10の中に、アロハユーで触れている2つのドリンクがランクインしていました。

【外国人から奇怪に見える日本の清涼飲料水ベスト10】
10位.ペプシブルーハワイ
9位.ファンタふるふるシェイカー
8位.メロンミルク(ポッカ)
7位.Bilk
6位.NEEDS Cheese Drink
5位.Hawaii Deep Sea Water
4位.こどもののみもの ぶどう(サンガリア)
3位.Qビットプラセンタ400000飲む美容エキス
2位.うなぎのぼりソーダ
1位.おっきくなぁれ

10位の、ペプシブルーハワイは分かるような気がします。
発売後のリサーチでは国内においても、好評だったわけではなさそうですから。
ペプシブルーハワイは、奇怪というかありえない色ですが、アメリカのジュースなんか、もっと毒々しい色はありそうです。
海外の方にしてみれば、ペプシが青色をしているというのが不思議なのでしょうね。

5位のハワイ海洋深層水に関しては少し意外でした。
日本製(?)ではないのでしょうが、出荷されて大半が、日本というのは聞いたことがあります。

しかし「製造元のスポークスマンによると、ほとんど利益が無いと言っている」という話は初耳でした。
まさかボランティアで販売しているわけではあるまいし、利益なしでは流通・販売が続くとは思えませんよね。

水深200メートル以下の深海を汲み上げるコストは想像がつきませんが、どのくらいの利益率なのか、気になりますよね。

[tmkm-amazon]B0012GC9P0[/tmkm-amazon]

個人的には6位のNEEDS Cheese Drinkが気になりますね。
かなりこってりしてそうな雰囲気ですが、どうなんでしょう。

紹介されている飲み物は、ポカリスウェット以外全て、外国人目線でというより、日本人からみても不思議な飲みものですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください