禁煙ホテルで煙草を吸ったら罰金が500ドル!ラナイで吸ったら?

No Smoking

ハワイの禁煙ホテルの罰金に注意

高くつく禁煙ホテルでの喫煙(※リンク切れ)

アウトリガー・ホテルでは禁煙室で喫煙をした場合の罰金が250ドル。
AQUA PALMS SPA(アクアパームスアンドスパ )では、500ドルだそうです。

確かに煙草を吸わない人にとっては、くつろげる場所であるべき部屋で、煙草の匂いに我慢するのは苦痛ですよね。

室内に灰皿が無くて吸えない場合、ラナイで携帯灰皿を使用して吸っている人がいましたが、あれも罰則の対象になるのでしょうか。

私の住む横浜市でも、禁煙が施行され、禁止地域での喫煙は罰金が科せられます。
私は喫煙者ですが食事時に煙の匂いを嗅ぐのが苦手で、禁煙席に座る事が多いです。
しかし禁煙条例により、飲食店内で禁煙となった場合、居酒屋やパチンコ店など潰れるお店を出てきそうですよね。

ワタミ渡邉美樹社長が「神奈川県の禁煙条例に物申す!」(※リンク切れ)

現在、煙草の自動販売機がtaspo(タスポ)導入へ動いていますが、息子に「タスポ」貸すした母親が書類送検されたなんていうニュースがありました。
都市部で導入が開始されたら、こういった話はもっと増えそうですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください