今年2度目の燃料サーチャージ値上げ、ハワイは6000円アップで2万円

Aloha Trip

今年2回目の燃油サーチャージ値上げ

また7月から国際線の燃料サーチャージが上がるようです、今年に入って2回目の値上げですね。

日航、今年度2回目の国際線サーチャージ上げ(NIKKEI NET)

前回のエントリでは、燃料サーチャージの料金が分かりづらいのが原因でクレームが発生しているというニュースをご紹介しましたが、夏休みを見据えての値上げによって、金額に関するクレームが増えそうな気がします。

具体的にどれくらい上がるのかというと、ハワイ・タイ・インド・シンガポールが、現行の1万4000円から、6000円値上げの2万円だそうです。

世界的な燃油の高騰からくる値上がりですから、仕方ないといえば仕方ないのですが、良いニュースもあります。
これまで大人と同額のサーチャージがかかっていた0歳、1歳の幼児についてはサーチャージが不要になるようなので、赤ちゃん連れには助かりそうです。

[tmkm-amazon]4478076103[/tmkm-amazon]

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください