会社登記前に申請書類を事前チェックと設立祝いでアーロンチェア購入

TSU-NAMI OFFICE

電子定款が完了、あとは登記申請のみ

定款の認証も無事終わり、申請を待つのみとなりました。
本当は4月1日と思っていたのですが、4月4日のゾロ目がちょうど大安なのでずらす事にしました。

定款のオンライン認証についてですが、Windowsの環境設定に予想以上に手間取りました。
法務省 オンライン申請システムの事前準備にあるように、進めていくわけですが、ちょうど設定を始めたところで、公証人の方から、事前チェックのFAXを見て電話があったので、相談してみたところ、「ウチのパソコンは設定してあるから使いなよ」と手助けがあり、甘えることに。

住基カードと定款のCD-Rを持っていったところ、サクサクと進みました。
私は、認証に何日かかかるのかと思っていたら、その場で定款を頂けました。

定款が揃った後は、資本金の払い込みと、登記申請のやり直しがないように、念の為、法務局で申請書類のチェックをしてもらい、後は4日の申請日を待つのみです。

Herman Miller

アーロンチェアを購入

以前のエントリで触れましたハーマンミラーのアーロンチェアですが、会社設立のご褒美として買ってしまいました。

色々、中古なども見て回ったのですが、結局新品を購入しました。
オークションなどでは、中古で値段的に気になるのもあったのですが、やっぱり実際に座って試せないのが不安でした。

今回購入したのは、みなとみらいにある大塚家具です。
4Fの受付から12Fまでのフロアが、全て展示スペースになっておりかなり広いです。
来店すると、担当の営業がついて説明してくれるシステムのようです。

ちょっと気軽に覗いてみたいという方には不向きかもしれませんが、ある程度欲しいものが決まっている人にとっては、色々質問ができるので便利だと思います。

デスクチェアなどは10Fのフロアにあります。
そこで以前から気になっていたITOKIのSpinaと改めて迷ったのですが、結局アーロンチェアに決めました。
デザイン的にはもちろん、座った瞬間の座面の沈み方や、腰のフィット感などはかなり秀逸ですが、座面がアーロンチェアと同じようなメッシュ素材であれば、値段も4万円ほど安いスピナーに決めていたかもしれません。

新品ならネット経由で購入してもよかったのですが、何度かお店に足を運んでいると、不思議と「ここで買おうか」という気持ちになるものです。

ちなみに、アーロンチェアには、Aサイズ、Bサイズ、Cサイズとありますが、見分け方は、上に載せた写真の「Herman Miller」というロゴの裏側に、丸く膨らんだ凸部分を探します。

凸部分が1つならAサイズ。2つあるとBサイズだそうです。
まぁ、見た目でなんとなくサイズは分かるのですが、豆知識です。
Cサイズは凸が3つあるそうですが、残念ながら大塚家具には展示していませんでした。

[tmkm-amazon]B000TUEUZW[/tmkm-amazon]

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください