クレジットカード付帯の海外旅行保険は使える?カード別に補償内容を徹底比較する

広告




CreditCard

意外に便利なクレジットカードの海外旅行傷害保険

海外旅行先では、何があるかわかりません。不測の事態に備えて、旅行前に「海外旅行保険」 に加入される方も多いと思います。

海外旅行傷害保険などに加入する際、Webから見積もりが確認できる便利な世の中になりました。
旅行先や期間などを入力すれば実際に払う金額が表示されます。
若干、高いと感じても旅行の準備中というのは、金銭感覚も鈍りがちです。

そんな時、もう一度確認しておきたい事があります。
それは、現在お手持ちのクレジットカードに付帯している保険内容です。
渡航先、旅行の目的、期間にもよりますが、クレジットカードに付帯している「海外旅行保険」も近年は充実しており、カードによっては充分過ぎる補償内容がサービスに入っているものもあります。

今日は、海外旅行に強いクレジットカードについてご紹介します。

現在お持ちのカードに付いた補償内容を確認する

まずは、お手持ちのクレジットカードを海外旅行傷害保険の内容についてチェックしましょう。
提携カード会社のWebサイトをチェックするか、コールセンターにお電話で確認しても構いません。
自分のカードの補償内容をしっかりと確認するのです。
カードによっては、意外に充実した保険内容に驚かれる方も少なくありません。
現在、加入のクレジットカードで「海外旅行傷害保険」が間に合うようであれば、以下は読み飛ばして頂いても構いません。

さて今回は、現在発行されている中で「海外旅行保険」の補償内容に優れており、「カード維持費」の安いクレジットカードに絞り厳選しました。
補償金額が比較的高額でありながら、年会費が無料のクレジットカードをご紹介します。

UFJニコスVIASOカード

VIASOカードの魅力は、海外旅行傷害保険が最高2000万円。他にもクオリティの高い補償内容が年会費無料で利用可能な点です。
最短翌営業日にカード発行が可能なので、旅行出発の直前になって慌ててカードに入会したい方にもお勧めです。

入会金:無料、年会費:年会費無料
【海外旅行保険補償内容】
傷害死亡/後遺障害:2000万円
治療費用:200万円
救援者費用:200万円
賠償責任:2000万円
携行品損害:20万円(免責額:3000円)

ソニーファイナンスのSony Card

ソニーファイナンスのSony Cardは、原則として年会費が有料です。しかし初年度年会費は無料な上、1年間に1度でもカードを利用するだけで翌年度の年会費も無料になります。スペック的にはVIASOカードと遜色ない補償内容と言えます。

入会金:無料、年会費:初年度年会費無料。2年目以降の年会費は2,100円(税込)。
※但し、年1回のご利用(Edy利用分を除く)で翌年度年会費無料。
【海外旅行保険補償内容】
傷害死亡/後遺障害:2000万円
治療費用:100万円
救援者費用:200万円
賠償責任:2000万円
携行品損害:20万円
付帯条件:自動付帯

まとめ

Crime以上、各カードの補償金額と、かんたんな特徴をメモしてみました。
せっかく無料で使える保険がるなら、少しでも費用を浮かせて、旅行先で使いたいですよね。

もちろん、クレジットカード付帯の保険だけでカバーできない部分もありますので、必要に応じて臨機応変に使い分けるのが賢い利用方法かもしれません。
保険があるから旅行先で無茶をするという人はいないと思いますが、気を付けていても巻き込まれるのがトラブルです。
日本も昔ほど安全と言えなくなりましたが、それでも日本より治安の悪い国は沢山あるのですから。

※上記の補償内容については、掲載時の情報を調査したものですが、その後変更などがある場合があります。
お申し込みの際は、必ずリンク先のクレジットカード会社の最新情報をご確認の上、ご利用下さい。

すごい海外旅行術 ガイドブックには絶対載っていない100+1の法則

著者/訳者:青山 尚輝

出版社:講談社( 2008-07-07 )

定価:¥ 1,296

Amazon価格:¥ 123,883

単行本 ( 192 ページ )

ISBN-10 : 4062148390

ISBN-13 : 9784062148399


コメント

  1. 旅行先のクルージングで飛んでいったカツラを海外旅行保険で請求…

    年末年始に海外旅行へ行かれる方も多数いらっしゃると思います。
    せっかくの旅行先でトラブルにあって台無しという事のないように、
    以前のエントリで、お得な海外旅行保険につ (more…)