Na Palapalaiが歌うPapa Siaと歌詞の和訳

Na Palapalai “Papa Sia

ナーパラパライのパパシアと日本語訳

解説によれば、Steel GuitarはPaul Kimだそうです。

Na Palapalaiのアルバムでは見つからなかったので、今回はWaipunaのアルバム「Mana`o Pili」を紹介します。


このアルバムをiTunesでチェックする場合はこちらから itunes ※iTunesが起動します

歌詞はhuapala。作詞作曲はCharles Kaapa。1963年に書かれた曲。
ソースによれば、ニイハウ島から来た大酒飲みがKewaloで素敵な時を過ごす歌だそうです。

[スポンサー広告]

“Papa Sia” lyrics

Kau aku ike ka`a `oni ka huila la
Papa Sia `ea uku a`e `oe
タクシーに乗って、走り出す★1
パパが払っておいて

Auhea wale `oe a e Papa Sia la
Eia o mama la ke heo nei
どこへ行ったの?パパ
ママが呼んでいるわ

Aloha `ia no, a`o Kewalo la
I ka wai aniani e pipii ana
Kewaloは素敵なところ★2
ビールやシャンパンがよりどりみどり★3

Haina ia mai ana kapuana la
Papa Sia ea uku a`e oe
もう一度、言うわ
パパ、払っておいてね

【訳注】

★1.kaʻaは、ローリングする、ターンする、自動車、バギー、カート、通り過ぎる、支払う、管理する、実行する、樹脂、滑車、伝説、などの様々な意味。
★2.Kewaloは、オアフ島ホノルルにある地名でしょうか?
★3.anianiは、鏡。
ani.aniでは、鏡、ガラス、透明、クール、柔らかい、優しい。
pipiʻiは、高価な水、泡立つ水、有料の水、噴水、などの意味。
おそらくビールやシャンパンなどを意味するのでしょうか。

[スポンサー広告]