Ku`uipo Kumukahiが歌うMoani Ke `Alaと歌詞の和訳

Ku’uipo Kumukahi “Moani Ke ‘Ala

クウイポクムカヒのモアニケアラと日本語訳

解説にバンドメンバーの記載がありました。
Dr. Isaac Akuna on steel
Joe Winchester on ‘ukulele
Kimo Stone on bass

アルバム「Na Lani `Eha」に収録。


このアルバムをiTunesでチェックする場合はこちらから itunes ※iTunesが起動します

歌詞はhuapalaから。
クレジットにPrince William Pitt Leleiohokuとあります。
ソースによると1916年に書かれた曲だそうです。

[スポンサー広告]

“Moani Ke `Ala” lyrics

`Auhea `o moani ke `ala
Hoapili o mi nei
A he aha kau hana e pâweo nei
E ka makani Pu`ulena
どこからか漂う芳しい香り
いとrしい人よ、近しい友よ
なぜ、私から離れてゆくの
Pu`ulenaの風よ★1

Hui:
Kuhi au a he pono kêia
Au e ho`apa`apa mai nei
E wiki mai `oe i pono kâua
I `olu ho`i au e ke hoa
私たちの想いを伝えて
いつもそばで待っていてくれる
私のすべてを受け入れてくれる
愛する友に喜んでもらえるように

Ho`ohihi aku au e `ike lâ
I ka wai mâpunapuna
Ua Tuahine pi`o ânuenue
`O ia uka `iu`iu
恋い焦がれる★2
泡立つ水★3
Tuahineに虹がかかる★4
遙かなる高地に

Eia ho`i au ua wehi
Ua li`a ke onaona
Ia wai `ona a ka lehua
Wai mûkîkî a ka manu
着飾った私
ゾクゾクする香り
甘美なレフアの蜜
レフアの蜜を好む鳥よ★5

【訳注】

★1.Puʻu-lenaは、キラウエア地方で有名な冷たい風の名前。
★2.ho`ohihiは、辞書にもでていないので分からず。
★3.mā.puna.punaは、māpunaと同義。春、泉、泡、荒波などの意味。
★4.Tuahineは、以前も紹介しましたが、Manoaのプリンセスであるカハラオプナの母親だそうです。娘であるカハラオプナを殺されマノアの霧になったとあります。
ここではマノアの霧で虹が見えという意味でしょうか?
★5.mū.kī.kīを辞書で引くとPana-ʻewaとあります。レフアの蜜を吸う鳥の名前でしょうか?

[スポンサー広告]