MaunaluaのAloha Ka Maniniと歌詞の和訳

Maunalua “Nani Kaua’i / Aloha Ka Manini

マウナルアのアロハ・カ・マニニと日本語訳

曲名のmaniniは、魚のクロハギ、ケチな、バナナ料理、サトウキビ(サツマイモ)の品種、怒り、等様々な意味があります。
この場合は、魚の名前でしょうか。

Nani Kauai“とのメドレーになっています。

アルバム「Kuleana」に収録。こちらにも”ナニ・カウアイ”とのメドレーで収録されています。

Kuleana / Maunalua / CD ( Music )

Lokahi Records( 2010-12-28 )

定価: ( 中古価格 ¥ 1,299 より )



このアルバムをiTunesでチェックする場合はこちらから itunes ※iTunesが起動します

以前のエントリでIsrael Kamakawiwo`oleの”Aloha Ka Manini”と歌詞を紹介しています。
クレジットはLot Kauwe。

[スポンサー広告]

“Aloha Ka Manini” Lyrics

Aloha ka manini me ka pôpolo
He i`a noho ia i ka laupapa
大好きな魚、クロハギ★1
サンゴ礁にすむ魚

Kala ka nenue `o ka nahawele
Moani ke `alake honi aku
クロハギと海藻と貝がいる★2
風によって運ばれてくる香り★3

Âhole ia`a piko lihliha
Poi `uala kâohi pu`u
魚には栄養が詰まっています★4
イモ(ポイ)といっしょ頂こう

Ha`ina `ia mai ana ka puana
Aloha ka manini me ka pôpolo
もう一度伝えましょう
大好きな魚、クロハギ

【訳注】

★1.pō.poloは、ナス科の植物。植物のミゾカクシ、ロベリア。ヨウシュヤマゴボウの実。
更にmaikoと同じ意味とあります。
maikoは魚のクロハギを意味します。
★2.kalaは、自由、解放、無罪、手放すなどの意味。
nenueは、コイ科の魚、海藻を意味します。
そして魚のクロハギを指す言葉でもあります。
naha.weleは、二枚貝、貝の仲間。
★3.moaniは、香りを運ぶそよ風。
honiはkiss。匂いをかぐの意。
★4.ā.holeは、固有(特有)の魚。

[スポンサー広告]

コメント

  1. Israel Kamakawiwo`oleのAloha Ka Maniniと歌詞

    Israel Kamakawiwo`ole “Aloha Ka Manini” イズラエル・カマカヴィヴォオレのアロハ・カ・マニニ アルバム「E Ala E」に収録。 E Ala E / Israel Kamakawiwo’ole / CD ( Music ) Big Boy Records( 1995-03-14 ) 定価:…