ガツンと目覚めるコーヒーカップと、舌打ちする豚「ラッキーピッグ」

coffee

カップまでこだわりたい朝の一杯

起きがけ、朝の一杯は欠かしていないが、どうにもコーヒーだけでは目が覚めないという方にお勧めです。

眠たい朝にパンチが欲しい方に『Punch Coffe Mug』(sta la sta)

ヴィレッジヴァンガードとかの雑貨屋さんに置いてそうなマグカップですね。

コーヒー豆は、以前のエントリでも書きましたが、アメ横のビタールで購入していました。
以前は取引先が上野近辺だったので、ついでに寄れたのですが、移転してしまった為、アメ横に行く機会が減ってしまいました。
ビタールは美味しい珈琲豆が安いので、何かのついでがあれば寄るのですが、さすがに豆を買う為だけに上野まで通うのは、交通費を考えるとお得ではなかったりしますしね。
というわけで、最近はネット通販などで珈琲豆を探したりもしています。


have a break

ゆる豚ラッキーピッグ

珈琲豆にこだわるなら、飲むマグカップにもこだわりたいですよね。
最近のお気に入りキャラクターに、ラッキーピッグがあります。

ラッキーピッグ公式サイト

ラッキーピッグは、そのまま訳すと「幸せな豚」という意味です。
何故か、幸せなはずのに「ふて腐れた顔」をしているのです。
一体どうしたのというのでしょうか?少し拗ねたような、この絶妙な表情加減は。
よく見るとカップの内側に「Rats!」とあります。
「ちぇっ!」
何と舌打ちしてますよ、このピッグ。駄目だ、可愛すぎます。

もちろん満面の笑みを浮かべるマグカップもありますが、どうにも舌打ちバージョンが気になって仕方ありません。

ラッキーピッグでは、通販サイトも開設しており、マグカップも販売しているのですが、個人的にはもう少し肉厚のマグが欲しいのです。
購入するかどうかかなり迷ったのですが、Rats!な表情で、このサイズだったら即買いなんだけども……。
ちなみにお店などで見かけるマグカップは「ファミリー」タイプしかなく、「ラッツ」を見かけたことはありません。
おそらく「Rats!」を店頭で見つけてしまったら、買ってしまうと思います。

[tmkm-amazon]459109359X[/tmkm-amazon]

ちなみに、美味しいコーヒーの入れ方が分からないという方に、藤沢の一軒家レストランで「仏料理教室とコーヒーを楽しむ会」(湘南経済新聞)という催しがあるそうです。近くの方はどうぞ。

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください