Peter AhiaのKuilima Hulaと歌詞の和訳

[スポンサー広告]

Peter Ahia “Kuilima Hula

ピーターアヒアのクイリマフラと日本語訳

1977年リリースのLP「Peter Sings」に収録。残念ながらitunesやamazonにはありませんね。

歌詞はhuapalaから。
作詞はEmma Blanchard、作曲はVal Kepilino。
曲名のKuilimaは、オアフ島北岸にある地名です。

[スポンサー広告]

“Kuilima Hula” lyrics

He nani Kuilima ua ike ia
Kuʻu home hoʻokipa ka nui mālihini
Kuilimaの美しさを目にすれば
訪れる人にとっての第2の我が家

Kipa hoʻonanea me kealoha
Pili mai Niukolu oluolu ʻoe
すべての愛が集う
Niukoluから幸せを★1

Walea i ka lai la o-o Kaunu
Kaunu mahia na malihini
Kaunuは楽しい時間を過ごせる★2
訪れた人は皆★3

ʻAuʻau ike kai a ʻo ka Lokoiki
Ke kai kuono kaulana nei
Lokoikiの海で泳ごう★4
水は温かくて気持ちいい

Haʻina ka inoa ua lohe ia
Aia Kuilima kuʻu home nani
歌を聴いて思い出す
我が家、Kuilimaの美しさを

Haʻina hou ia mai ka puana
Hoʻi kealoha a i Kuilima
もう一度、繰り返そう
愛の帰る場所、Kuilima

【訳注】

★1.Niukoluは、地名でしょうか?よく分かりませんでした。
ʻolu.ʻoluは、満足する、親切な、幸せ、心のこもった、優しい、などの意味。
★2.waleaは、慣れ親しんだ、慣れた、naneaと同義。naneaは、魅力的で楽しい、興味深い、休息、余暇、リラックス、楽しい時間、婚約中、快適な時。
oʻoは、成熟する、高齢の、中年の、熟した、成人の。
ʻoʻōでは、カラス、雄鶏、鳥の鳴き声。
ʻō.ʻōでは、槍で突く、切る、入れる、中止する、挿入する、掘る、black honeyeater(シロクロミツスイ)。
ooだと、black honeyeater(シロクロミツスイ)
Kaunuもよく分かりません。地名ですかね。ハワイ島のKohala MountainsにあるポイントにKaunu o Kaleihoohieとかありますが……。
ちなみにkaunuでは、愛し合う、情熱のスリル、魅了される、吸収される、鳥が頻繁に訪れる場所?。
★3.mahiaは、mahinaのスペルミスでしょうか?辞書にも無くてよく分かりませんでした。
mali.hiniは、観光客、来訪者、旅行者。
★4.Lokoikiは分かりませんが、海岸の地名でしょうか?

[スポンサー広告]