Sandwich Isle BandのKe Ala Nui Lilihaと歌詞の和訳

The Sandwich Isle Band “Ke Alanui Liliha

サンドイッチアイルバンドのケアラヌイリリハと日本語訳

Sandwich Isle Bandは、Cyril Pahinuiが所属するバンドです。
メンバーは公式サイトに紹介されていますね。
Brian Hussey on vocals, acoustic and electric bass
Steve Hall on vocals, guitar, ukulele and electric bass
Cyril Pahinui on vocals, slack-key and 12 string guitars, and electric bass
Eddie Palama on steel guitar.

アルバム「The Sandwich Isle Band」に収録。


このアルバムをiTunesでチェックする場合はこちらから itunes ※iTunesが起動します

歌詞はhuapala
トラディショナルソングです。
ソースによると、ホノルルにあるLiliha Streetは、Ulumaheihei Hoapili & Kalilikauohaらの娘であるChiefess Kuini Lilihaの名前にちなんだとあります。
曲名のala.nuiは、道路、高速道路。
ちなみに、alaは、道。nuiは、大きい、偉大な、壮大な、などの意味。

[スポンサー広告]

“Ke Ala Nui Liliha” lyrics

E walea aʻe ana au
I ka ʻolu kou haʻihaʻi
O ke ala nui Liliha
Iʻa home pua ʻōhai
O ke kani a nā manu
I ka pili anu ahiahi
O he ana ke aloha me ka ipo
Kuʻu aloha aʻe kēia
慣れ親しんだ場所★1
巻き起こる感情
Liliha ストリート
モンキーポッドの花が咲いている
鳥の鳴き声が聴こえる
寒い夕暮れは身を寄せ合おう
恋人同士
これが愛なんだ

ʻAkāhi au aha ʻike
I ka wai aniani aʻe
Lana a mālie nei
I ka luna o Hauhau koʻi
O ka noe a ka ua liʻiliʻi
I ke kulukulu aumoe
Mehe ala la eʻî mai ana
Kāua pū i laila
初めて見た
透き通るような水
静かに浮かんでいる
Hauhauの上で★3
霧雨の中
やがて夜が明けて
二人は同じ気持ち
共に一つになろう

【訳注】

★1.waleaは、慣れ親しんだ、踊り慣れた、naneaのような、などの意味。ちなみにnaneaは、興味深い、魅力的な、楽しい、休息、リラックスする、静かな。
★2.ʻōhaiは、モンキーポッド、アメリカネムノキ(植物)、レインツリー(植物)、マメ科の樹木。
★3.Hauhauは、地名でしょうか?よく分かりませんでした。
ちなみに、hau.hauでは、打つ、タップする、冷たい(食べ物)、悪臭、ダンスソング、などの意味。

[スポンサー広告]