Niu Haohaoの歌詞を和訳します

50th Annual Spring Concert “Niu Haohao

ニウ・ハオハオの日本語訳

何度かリクエストを頂いていた曲です。

曲名のniuはココナッツ。
hao.haoは柔らかいココナッツ、若いココナッツ。

今回はCharles K.L. Davisのアルバム「Charlie Sings Kolohe」をご紹介します。

Charlie Sings Kolohe

Charlie Sings Kolohe

Amazon価格:¥ 1,600

カテゴリ:MP3 ダウンロード

発売日:1981-06-09



このアルバムをiTunesでチェックする場合はこちらから itunes ※iTunesが起動します

歌詞はhuapalaから。
作詞・作曲はBina Mossmanです。
huapalaのソースによると、作曲家の家の庭にあったココナッツの樹から生まれた曲だそうです。
曲の後半に滑ると出てきますが、ココナッツオイルによるものなのでしょうか?

[スポンサー広告]

“Niu Haohao” Lyrics

心に留めよう(?)★1
自由だ、自由だ★2
ココナッツの水
あおい(若い)ココナッツ
爽やかな飲み心地★3
そっと口の中に広がる★4

Hui:
滑るよ、滑るよ★5
転ぶよ、転ぶよ★6
濡れた地面でスリップする
滑るよ、滑るよ
転ぶよ、転ぶよ
濡れた地面で転びそうになるよ

【訳注】

★1.naは英語でいうBy, for。
waiは、水、液体、稼ぐ、英語でいうWho, whom, whose, whatなど、の他に、〜を保つ、心に留める、場所、去る、など様々な意味があります。
ちなみに、waʻiでは、終る、壊すなどの意味。
huapalaではWho can escape you, who can helpと訳されていますね??
★2.pakeleは、エスケープ、自由になる、免除される。
★3.maʻūは、爽やかな、湿った、涼しい、少し、僅かな、発芽する。
★4.kā.ohiは、チェック、抑制、防止、遠慮、制御する。
★5.pakikaは、滑りやすい、スムーズ、スライドする。
★6.paheʻeは、滑る、スリップ、滑らか、スライディングする、海藻。

[スポンサー広告]