Hopoeの歌詞を和訳します

Hopoe” Merrie Monarch 1995

ホポエの日本語訳

Merrie Monarch 1995から、Keolalaulani Halau ‘Olapa O Lakaによる”Hopoe”です。

huapalaのソースでは、曲名のHopoeは、ヒイアカの友人のフラダンサーだとあります。

以前のエントリでNa Palapalaiが歌う”Hopoe”と歌詞を紹介しています。
曲はFrank Kawaikapuokalani Hewettによるもの。

今回はTeresa Bright & Kawaikapuokalani Frank Hewettによるアルバム「カピリナ」をご紹介。

カピリナ / テレサ・ブライト&フランクヒューイット / CD ( Music )

インディペンデントレーベル( 1997-09-10 )

定価:¥ 3,024



[スポンサー広告]

“Höpoe” Lyrics

キラウエアとプナの強いエネルギー★1
Peleが生み出す燃える海
赤と黄色の溶岩が交じり合う
炎の路をつくるPele

全てのものを破壊し尽くす炎
圧倒されるLehua★2
Ha`enaへと走るHopoe★3
しかし逃げる場所はどこにもない

キラウエアとプナは灼熱に包まれる
Peleの炎によって
人を大切に、Lehuaを大切に
愛がうまれる場所を大切に

Hui:
(すすり泣く声)★4

【訳注】

★1.Punaはハワイ島東部にある地名。
★2.Lehuaは、このレフアは花のlehuaとは違うのでしょうか?
地名、場所を指しているような……。
★3.Ha`enaも地名みたいですが、カウアイ島北部の地名で合ってるんでしょうか?
ハワイ島との位置的に違うような……。
★4.haʻu.haʻuは、曲のリフレインに用いられるフレーズみたいです。
huapalaでは、すすり泣くイメージで訳されています。

[スポンサー広告]

コメント

  1. Na Palapalaiが歌うHopoeと歌詞

    Na Palapalai “Hopoe” ナーパラパライのホポエ 日本でのライブ映像だそうです。 Na Palapalaiのアルバムでは見あたらなかったので、代わりにMakaha Sonsのアルバム「Heke Wale No: Only the Very Best…