Big Kahuna Burgerやメガマックに負けない最強ハンバーガーが誕生!?

ハンバーガー

PULP FICTIONに出てくるビッグカフナバーガー

Quentin Tarantino(クエンティン・タランティーノ)監督の映画、PULP FICTION(パルプ・フィクション)では、殺し屋がターゲットに、ハンバーガーについて蘊蓄を傾けるシーンがある。

その時に食べていたのが、ハワイアンバーガーのビッグカフナバーガーでした。

劇中に出てくるチーズバーガーが、冷えてチーズとかが堅くなってそうな微妙な質感なんだけど妙に旨そうで、ビデオを観る度に、チーズバーガーが食べたくなります。
私とカフナバーガーの初めての出会いは映画の中でしたが、いつかハワイに行ったら必ず食べようと心に決めていました。

パルプ・フィクション [DVD]

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ( 2012-02-08 )

定価:¥ 1,543 ( 中古価格 ¥ 1,899 より )

Amazon価格:¥ 2,781

時間:154 分

1 枚組 ( DVD )


私が食べたお店は、こちらの場所でした。奥にビリヤード台があって、いかつい黒人さんが、ゲームしていました。

[スポンサー広告]

さて、念願のカフナバーガー初体験ですが、期待が大きすぎたせいか、普通のハンバーガーなので(当たり前ですが…)少々拍子抜けでしたが、つけ合わせなどがボリューム一杯で、満足でした。

ボリュームというと、このところメガマックなどビッグサイズをウリにしたハンバーガーが増えてきましたが、メガマックを凌ぐ最強のハンバーガーが誕生したようです。

それがコチラ、The Making of a Huge Burger
う〜ん、パテの材料をみているだけで胸焼けがしてきそうです。

最近では、KUA`AINAなどのハワイアンバーガーのお店も日本に増えてきており、日本でもハワイアンバーガーを気軽に楽しめるのは嬉しい限りですね。

【追記】
ハワイで一番有名なハンバーガーショップ「クア・アイナ」で全トッピングを追加して超ド級サイズにしてみたという記事があったのでメモ。
横浜のベイクォーターにもKUA`AINAが入っています。

[スポンサー広告]